【小学生おすすめの本】青い鳥文庫 ジュニア編集者に当選!

2週間に1度、図書館に行って本を借りるようにしているので、子供達は本がとても大好きです。【小学生オススメの本】では、実際に子供が読んで、子供がオススメする本を紹介していますが、今回は、番外編。愛読している「青い鳥文庫」のファンクラブに入っている子供達。本の帯で募集を知ったジュニア編集者に応募してみました。

 

青い鳥文庫 ジュニア編集者とは

募集は年2回、はがきで応募したファンクラブ会員の中から、抽選で60名が任命されます。

任命されると約半年の任期中に1回以上ゲラが届き、ゲラを読んで感想や意見などを青い鳥文庫編集部に送ります。

 

当選した!

子供達は応募後、当選したかどうか事あるごとに口にしていました。

ある日、講談社青い鳥文庫からお手紙が届きました。

見事当選です!!当選した子供は大変な喜びようです。

そんなになりたかったのね。

お手紙には、当選のお知らせの他にも子供の名前が書かれた名刺まで同封されていました。

今後、青い鳥文庫のゲラが届いたら感想や意見を書くそうです。

このゲラ(発表前の作品)がたまらなく待ち遠しいようです。

追記:ゲラが届きました。子供は自分の仕事!と張り切って書類を作成して編集部に返信していました。子供版のインターンみたいで、横で見ていて微笑ましかったです。

編集部の方々と一緒に楽しい作品作りに少しでもお役に立てればいいな。

任期は6ヶ月です。

 

追記:任期が終了し、先日マイバッグが届きました。

 

可愛いマイバッグ

 

これからも、青い鳥文庫にはお世話になりそうです!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

【小学生向け本】人気記事ランキング TOP10

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + eighteen =