【しらべごと】エコキュート フロ釜洗浄はジャバで簡単スッキリ!

年の瀬は大掃除をなさるご家庭は多いのではないでしょうか。

我が家もご他聞にもれず、大掃除です。

今回は、ヒートポンプ給湯器(いわゆるエコキュート)のフロ釜洗いの方法をご紹介します。

ご紹介する方法は三菱電機のエコキュートの説明書をもとに説明します。

対象機種は次の通りですが、だいたいどの機種でも同じような操作方法かと思います。

SRT-HP37W3 / SRT-HP37WD3 / SRT-HP46W3 / SRT-HP46WD3 / SRT-HP46WDM3 / SRT-HP55W3

SRT-HP37WZ3 / SRT-HP43WZ3

SRT-HP30WD3

SRT-HPK37W3 / SRT-HPK37WD3 / SRT-HPK46W3 / SRT-HPK46WD3

では取説の大事なところを抜粋していきましょう。

準備する洗浄剤は?

◼︎市販の洗浄剤を使用する場合は、「ジョンソン株式会社製ジャバ(1つ穴用)」に限ります

(ジャバ付属の説明書をお読みください)

これは、取扱説明書にも指定されているので、我が家は一択。

いつもネットでまとめて購入しています。

循環洗浄

◼︎1年に2〜3回、汚れが目立つ場合に行ってください。

年に一度しかやっていないような。。。。

さらに洗浄剤には「月イチ ジャバ推奨」とあります。

頻度を増やそうかしら、と考えちゃいます。

◼︎入浴後、ふろ自動運転を「切」にし、お湯を排水せずに浴槽のお湯を残しておきます。

 (お湯の目安はお湯の出口から約10cm以上 です)

重要!入浴後の残り湯でも新しい水でもどちらでも使えます。

入浴剤の入った残り湯は使わないこと。

◼︎ジャバを一袋全部入れます

◼︎「洗浄」スイッチを3秒以上押す

・洗浄中はリモコンに「循環洗浄」の表示が出ます。

・洗浄時間は、汚れ具合で調整してください。

・1時間後、「洗浄」スイッチを押して停止させてください。

停止を忘れても、6時間で自動停止しますのでご安心を!

・停止後、お湯の出口から水が8Lほど自動で出て、自動停止します。

◼︎洗浄終了後、お湯を排水してください

すすぎ

◼︎お風呂の栓を閉じます(水が張られていない状態で)

◼︎浴室リモコンの「ふろ温度▽」スイッチと「ふろ自動」スイッチを同時に押す

・水はりが始まります

◼︎水が、お湯出口が隠れる程度になったら「ふろ自動」スイッチを押し、水はりを停止

◼︎「洗浄」スイッチを3秒以上押す

・すすぎが始まります

・30分後すすぎを「洗浄」スイッチを押して停止させてください。

停止を忘れても、6時間で自動停止しますのでご安心を!

◼︎すすぎ終了後、お水を排水してください

仕上げ

◼︎いつものように浴槽内の掃除をします。

まとめ

・洗浄剤は「ジャバ」を使う

・残り湯を使っても良いですが、入浴剤入りの残り湯は絶対に使わない

とても簡単ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − one =