【小学生おすすめの本】文豪ストレイドッグス

2週間に1度、図書館に行って本を借りるようにしているので、子供達は本がとても大好きです。【小学生オススメの本】では、実際に子供が読んで、子供がオススメする本を紹介します。感想も子供のコメントをできるだけそのまま紹介します。

文豪ストレイドッグス

アニメのノベライズ本です。

キャラクターが個性的で面白いとのこと

内容

どんな話?

日本や世界の文豪たちをモチーフとしたキャラクターが登場する。

それぞれのキャラクターが異能と呼ばれる得意技を使ってバトルを繰り広げる話

舞台は横浜

バトルの時はキャラクターがカッコイイ。

キャラクターがもつ異能力の一例

・太宰治 能力名<人間失格>:触ると相手の異能力を消せる

・与謝野晶子 能力名<君死給勿(キミシニタモウコトナカレ)>:瀕死の患者を治療することができる

瀕死の患者しか救えないので、小さな怪我の人は、チェーンソーなどで瀕死にしてから治療する!?

・中島敬(あつし) 能力名<月下獣(ゲッカジュウ)>:トラに変身する

・芥川龍之介 能力名<羅生門(ラショウモン)>:攻撃に特化した能力

 

各キャラクターが 武装探偵社、ポートマフィア、ギルド(組合)などの組織に所属して、組織同士で戦う話。

 

 

 

 

コミックは2019年12月時点で本編18巻、そのほかにも派生本が発行されている人気作品です。

テレビアニメもあります。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

【小学生向け本】人気記事ランキング TOP10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 2 =